長野県松本市にある信成の家づくり


by shinsei-1971
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:小諸の住宅( 15 )

小諸の住宅 2年経過

このところ夏のような暑い日が続いています。
初夏のさわやかな感じはいいのですが
風が強い!いきなり暑い!
今からこれだと今年も読めない天候が多いのでしょうか?

先週末の夏日のなかお引渡から2年が経過した
『小諸の住宅』の点検を行いました。

e0180332_15414943.jpg

e0180332_1542625.jpg

こちらでもお子様の成長りとともに、
当初の暮らしぶりからいろいろ変化が見られました。
居間の無垢床にはお子様の遊んだ跡の小さなキズが
何とも言えない“味”を出していました。
こういった「暮らしているからこそ」がとてもいいと思います。

そして点検にお伺いするといつも思うのは、
キレイに住んでいただいているということ。
とても嬉しく思います。
家というのは住む人があって、その暮らしのためにあるものだと
当然なのですが、改めて思います。


新保
by shinsei-1971 | 2016-05-16 18:06 | 小諸の住宅 | Comments(0)
早いもので、もう年度末。
住宅もやはり年末や年度末にお引渡が多いものです。

小諸の住宅ももうすぐ1年を迎えます。
そこで、少し早いのですが1年点検をしてきました。

e0180332_17292813.jpg
雑誌にも大きな写真で載った浴室。
e0180332_1730127.jpg
これはリビングの暖房器具上にあるニッチ的な棚。
こんなふうにディスプレイを楽しんでいただいている様子。


こちらのお住まいも大きな問題もなくきれいに暮らしていただいています。
やはり住まわれてからが本当の「家」になるのだな、と感じます。

今回お施主様に「ストレスがなくなりました!」と言われ、
本当に感激しました。

これからご家族と共に在り続けるお住まいが
快適な空間であるようにさらにお手伝いをさせていただければ、
と思います。

担当 新保
by shinsei-1971 | 2015-03-30 17:36 | 小諸の住宅 | Comments(0)
以前お引渡をさせていただいた小諸の住宅。
現在、お住まいになられて3ヶ月を迎えようとしています。
そのお家で『住まいnet信州』の取材がありました。

e0180332_15301228.jpg
1階の広々リビングでお施主様をかこみ、
このお住まいができるまでのストーリーや、
お施主様のこだわり
家具のこだわり
ビルダーのこだわり などのヒアリング。
笑いの絶えない取材でした。

e0180332_15323992.jpg
こちらは室内の撮影。
完成写真の時などもそうなんですが、
撮ってもらいたい範囲や角度があっても
室内の限られた空間だと引ききれないこともあり
撮影って難しいな、と常々感じます。

楽しく・和やかな取材を終え、あとは雑誌になるのを待つだけ!

8月末に発刊予定だそうです。
どんな仕上がりになるのか・・・楽しみです。


担当 新保
by shinsei-1971 | 2014-07-15 15:40 | 小諸の住宅 | Trackback | Comments(0)
小諸市で建築しておりました住宅が
先月末、無事に完成・お引渡しになりました。

e0180332_1735163.jpg
リビングの様子。
ご協力いただきましたnemo Furnitureさんの家具が
とってもいい感じに存在感を出しています。

e0180332_17371824.jpg
そしてなぜかほぼ1階のワンフロアであるLDKに
輪になって広がりお引渡しの挨拶。
e0180332_17382893.jpg
その後、切り株のテーブルを囲んでお引渡の書類などの説明をしました。

住宅設備の取り扱い説明などもあり、
お施主様にとっては覚えることも多くて忙しい一日になってしまいますが
これからの暮らしを考えれば嬉しく・楽しみな日にもなります。

お引渡しができる私たちにとっても嬉しい日です。

各お部屋の写真は当社ホームページに載せる予定です。

担当 新保
by shinsei-1971 | 2014-05-12 17:50 | 小諸の住宅 | Comments(0)

小諸の住宅 家具工事

小諸市で建築中の住宅現場に行ってきました。
e0180332_19271765.jpg
すっかり春らしい陽気で
本日の浅間山も実にいい感じ!です。

さて、こちらの工事現場では
本日家具の工事がありました。

e0180332_19314092.jpg
造り付けの収納とカウンターになります。
お客さまの使い方・サイズ・デザインなどのご希望を
打合せを重ねてつくっていきます。
一生ものです。

工事も今週でほぼ完了。
できあがりがみえるのもあともうちょっとです。

先日もお知らせしましたように
こちらの住宅、お施主様のご好意により
OPEN HOUSE を開催します!
4月26日(土)27日(日) 10:00~16:00
詳細はまたお知らせしていきたいと思います。


担当 新保
by shinsei-1971 | 2014-04-14 19:39 | 小諸の住宅 | Comments(0)
陽射しも気温も過ごしやすい季節になりました。
桜もちらほら咲き始めて「春だな」と感じます。

さて小諸の住宅の工事も終盤に入りました。
e0180332_1947037.jpg
こちらは先月末の階段の状況。

現在はもっともっと進んで、
住宅設備機器の取付や壁内装工事などなどに入っています。

あと、もう少し、完成が楽しみです!

こちらの住宅、お施主様のご好意により
OPEN HOUSE を開催します!
4月26日(土)27日(日) 10:00~16:00
詳細はまたお知らせしていきたいと思います。

担当 新保
by shinsei-1971 | 2014-04-09 19:52 | 小諸の住宅 | Comments(0)
小諸市で建築中の住宅の外壁が貼り終わりました。

e0180332_9552478.jpg
当社でも採用の多いガルスパン。
今回はホワイト一色。
キレイに仕上がっています。

そして、玄関廻りにはレッドシーダーの羽目板を。
e0180332_956316.jpg
あえて無塗装で経年変化をお楽しみいただくようにしています。

ただいま主に大工さんに超頑張ってもらっています。感謝!

工事もどんどんと進んでおり、4月中旬竣工予定で
OPEN HOUSEも予定しております!

またいろいろとお知らせしていきたいと思います。


担当 新保
by shinsei-1971 | 2014-03-17 08:39 | 小諸の住宅 | Comments(0)

現場での打合せ

小諸市で建築中の住宅の打合せをしてきました。

おおよその打合せをお施主様のご実家をお借りして行った後、
現場に行って実際の建物内でお話しをさせていただきました。

e0180332_8352182.jpg
図面を見ていただくだけでは把握しにくい
部屋の大きさや天井の高さ、窓から外部がどう見えるか
ご確認頂きます。

家具や機器の取付の位置もこうなってくると
より具体的に決めることができます。

e0180332_8373044.jpg
ちなみにこれが以前も出てきました断熱材。
フリースやふとん綿、ペットボトルなどになるポリエステル100%素材。
今回は施工性も踏まえて採用しました。

お施主様からは「現場、暖かいですよね」と
嬉しいお言葉をいただきました。

大雪などの影響を受けつつ、それでも現場は進んでおります。

できあがりがとても楽しみです。



担当 新保
by shinsei-1971 | 2014-03-06 08:45 | 小諸の住宅 | Comments(0)

小諸の住宅 ~断熱工事

今日は、久しぶりに真冬日でした。
日曜日の春の陽気がうそのようです。
暦の上では春ですが、まだまだ冬が続きそうですね。

さて「小諸の住宅」では、断熱工事が進んでいます。
e0180332_19453932.jpg

壁に充填されているのは「パーフェクトバリア」という
ポリエステル100%の健康断熱材です。
しかもペットボトルをリサイクルしてつくられています。

住む人にも地球環境にも
やさしい住まいづくりができるように
頑張っていきたいなと思います。


担当:中野
by shinsei-1971 | 2014-02-05 20:00 | 小諸の住宅 | Trackback | Comments(0)
小諸市で工事中の住宅が無事建前を終え、上棟式を行いました。


この日はお天気も良くここ最近の気温より暖かい日となりました。

e0180332_09045102.jpg












こちらでは上棟式の際に神主さんを呼ぶことはせずに
棟梁に式を執り行ってもらいました。
なので、いつもの神主さんを呼んだ時のとは違い
なんとなくほのぼのした 身近な感じの式になったように思います。

こういうのも味があってよいですね。
e0180332_09321028.jpg












代人による「槌打ちの儀」。
棟梁さんの「千歳棟(せんざいとう)・万歳棟(まんざいとう)・永永棟(えいえいとう)」
というかけ声に合わせて棟木を打ち固める儀式。
文字通り千年・万年・永遠と末永く丈夫なお住まいでありますように祈りをこめて。

午前中の式の後、午後はみっちりと楽しく打合せをさせて頂きました。
その内容で今後どんどんと工事が進んでいきます。

当初の予定よりは少し落ち着いた?感が出てきましたが
「お!」と思えるいろいろができそうな内容です。

どのようになっていくのか
またお知らせしていきたいと思います。

担当 新保





by shinsei-1971 | 2014-01-27 09:43 | 小諸の住宅 | Comments(0)