長野県松本市にある信成の家づくり


by shinsei-1971
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:安曇野の家( 5 )

完成しました!!

ブログの中でご紹介させて頂いておりました『安曇野の家』が
ついに完成となりました!
e0180332_8112126.jpg

e0180332_812752.jpg
当社でも初めて施工した杉板型枠によるコンクリートの打ち放しも
木目が綺麗に出て素敵な雰囲気に仕上がりました。
e0180332_8124566.jpg

ご協力頂きました皆様、本当にありがとうございました。
そして、お施主様、完成おめでとうございます!
by shinsei-1971 | 2011-01-24 22:24 | 安曇野の家 | Comments(0)

上棟準備中

安曇野の家ですが、現在1FのRCの駆体が
出来上がり2F部分の木工事の準備中です。

前回からかなり期間が空いてしまいましたが
擁壁工事が無事に終わり、建物の基礎工事と
1Fの鉄筋コンクリートの構造体が出来上がりました。
e0180332_19145039.jpg

e0180332_1916181.jpg
写真では見えにくいかもしれませんが、
コンクリートの表面に杉板の木目が見える仕上げとなっています。

この様な仕上がりはとても珍しく、
きれいに木目を出すことが技術的にとても難しいです。
私達も初めての施工だったので、どんな感じに出来上がるのか
正直不安でしたが・・・良い感じに仕上がってほっとしました。
これから本格的に
家のカタチが見えてきますが、内装材の仕様も含めて材質にとてもこだわっているので、
今後の進捗状況も楽しみにしていてください。
by shinsei-1971 | 2010-09-01 19:25 | 安曇野の家 | Comments(0)

配筋工事完了!!

連休中はとても良い天気が続きました058.gif
日中は今日も気温が上がり、暑かったです。
4月は天候の悪い日が多く、作業工程にかなり
影響を受けた現場がいくつもありました。

こんな良い天気が続けば作業がはかどります
が・・・明日はまた天気が悪い様です057.gif

安曇野の家ですが、擁壁の鉄筋配筋工事が
無事完了しました。
e0180332_1952182.jpg

e0180332_2091656.jpg

擁壁は2次製品と言われる既製品を使う場合もありますが、
今回は現場で鉄筋を組み立て、コンクリートを打って仕上げる
工法となります。擁壁だけの構造計算もきちんとおこなっており
強度面でもとても安心です。弊社は鉄筋の自社工場を持っており、
その工場で加工を行い現場で取付をします。こういった工事は
得意中の得意分野です!!

今回は西側の工事を行っていますが、これからコンクリートを打つ
作業に入っていき その後は南側と北側の擁壁工事も行っていきます。
by shinsei-1971 | 2010-05-06 21:19 | 安曇野の家 | Comments(0)

工事開始

安曇野の家のいよいよ工事が始まりました。
擁壁工事から行っていきます。
e0180332_18265822.jpg
3Mというかなり高い擁壁になるので、
相当な量の土を掘りました。
底の部分に捨てコンクリートを打ち、
掘った傾斜部分の土が崩れない様に養生を行いました。
高所で安全に作業を行う為に外部に足場を組み、
型枠を起こしていき、これからいよいよ鉄筋を配筋していきます。

この日は午後から天気が回復して春らしい陽気となりました058.gif
天候によって作業工程が左右されるので、
最近の不安定な天気はとても心配です。
連休直前、気を引き締めて頑張りましょう!!
by shinsei-1971 | 2010-05-01 17:49 | 安曇野の家 | Comments(0)

地鎮祭

少し前になりますが、これから安曇野市で工事が始まる住宅の地鎮祭を行いました。
e0180332_19194782.jpg

この日は風がとても強く、
雨も降ったりやんだりと
天候はあまりよくありませんでした。
しかし傘をさす事無く、
何とか一通りの行事を終えたので良かったです。
写真で分かりますが、
この場所はアルプスの山々がとても良く見え、
ロケーションが最高の土地です。
これから工事に入っていきますが、
作業員の方々はとても気持ちよく
仕事ができるのではないでしょうか。
景色に見とれて作業が遅れる事の無い様にお願いします003.gif

ここに建つ住宅は、
1FがRC 2Fが木造の混構造となります。
この辺りではほとんど建っていない構造の住宅です。
仕様にもとてもこだわっています。

まずは外周部の擁壁工事から始まっていきます。
私達もこの様な他にあまりない住宅を
施工出来ることはとても嬉しいですし、楽しみです。
進捗状況を楽しみにしていてください!!
by shinsei-1971 | 2010-04-26 19:44 | 安曇野の家 | Comments(0)